プロフィール

小山雄介

脱サラ起業研究所 小山雄介
1987年生まれ。長野県出身。
愛知県立大学情報システム学科卒業。

高校時代に対人恐怖症に

高校時代にメール流出事件で対人恐怖症に。
大学時代は友達がほとんどできず。

親から渡されたお金30万円は、
大学1年生の半年で底をついてしまった。
このままではダメだと一念発起。
夜間のアルバイトを開始。

大学3年半で250万円の貯金に成功する。
過去のトラウマから人と接するのが苦手
だったが、営業のバイトに挑戦する。
春の営業キャンペーンで
営業件数200本の大台を突破した。

高校、大学と仲のいい友達ができず、
同年代の集団と群れることが物凄く苦手で、
この頃から
「サラリーマンの働き方は向いてないな~」
と感じ始めていました。

大学時代はアルバイトに明け暮れ、
バイト先の社長に気に入ってもらえる。

社長の「思考・価値観・マインド」に
圧倒されて尊敬の念を抱き、
いつしか憧れるようになっていました。

独立開業を夢見て

2010年 大学卒業時期に、内定が出ていた
IT企業5社を全て蹴って、バイト先の
社長のもとで働くことを決意! 独立開業を胸に仕事に没頭しました。
入社3か月で、地区250店舗中トップ
の営業成績を収める。

その後なかなかステップアップできない
状況から脱出できずにいました。

おまけにスタッフともうまくいかない。
24歳で職場を仕切る難しさを痛感。

仕事がうまく行かずゲームで現実逃避

2012年 競馬のメダルゲーム「StarHorse3」
にはまり、仕事以外の時間は
ゲーム三昧になってしまう。 元々のめり込む性格なこともあり、
ゲーム内に登場する最高峰レースSWBC
に勝ちたい一心で、メダルゲームに
20万円突っ込んでしまう。 やりたいことは最後までやり遂げないと
気が済まない厄介な性格。
20万円突っ込んで最高峰のレースに
優勝してゲームを引退しました。

投資詐欺に引っ掛かり、全財産650万円を失う

2013年
知り合って間もない人の投資話に見事に
引っ掛かり、詐欺に遭ってしまいました。

大学2年生から6年間、独立開業を夢見て
貯めていた全財産650万円を失う。
生きている心地がしませんでした。

「貯金1000万円を突破したい」
という欲が災いし、お金に目が眩みました。
この時痛感したことは、
「知識の無い者は食われる」ということ。

当時4年交際していた彼女と別れ、
支店長として東京進出も決まって、
有頂天になっていたと反省しました。

ストレスで盲腸破裂

森山記念病院

支店長として東京へ転勤となりましたが、
極度のストレスにより盲腸破裂しました。
腹膜炎と診断されて1か月の入院。

5人の若い看護師さんに囲まれながらの
手術前の剃毛は今でも忘れられません。

破裂したお腹の中を手術して洗浄し、
手術後に起きてみるとお腹からチューブ
が出ていました。

退院直前にチューブをお腹から抜き取る
のが、絶妙に気持ち悪かったのを
今でも強烈に覚えています。
お腹の中で蛇が這ってるような感覚。

2年で貯金を元に戻すと決意

全財産投資詐欺後、
「2年で元に戻す」と覚悟を決め、
「貯金の鬼」に変身。

一日14時間労働後、ポスティングの
バイトを始めて必死に貯め直しました。

食費も最大限節約するために、
夏場の食事は、
ゆかり納豆、たまご納豆、キムチ納豆、
塩昆布納豆、塩辛納豆、かつおぶし納豆!
たまにローソンの50円メンチカツ!

冬場の食事は作り置きし、
キムチ鍋、塩ちゃんこ鍋、担々ごま鍋、
ココ壱カレー鍋、赤から鍋、豚骨スープ鍋!
3~4日同じ味なので飽きる飽きる!
でも、赤から鍋はおいしかった。

晴れて独立開業し、年収1500万円

2015年
28歳の誕生日に、元上司の社長のもと
から独立し、開業を果たしました。

独立開業して小さな会社の社長になること
がずっと夢だったので、目的を見失う。
仕事をなめ始めて経営者として調子に乗り、
またしてもゲーム三昧になってしまう。

半不労所得化、ゲーム三昧

完全に仕事と人生をなめ切っていました。
モンスターストライクというゲームに
はまり、とことんやりこみました。 会計の事務作業をしながらモンスト!
モンストのために仕事を早く終わらせる!
モンスター降臨時間はフル周回!
この画像を見てもらえれば、
私のやりこみ 具合がわかるかと思います。

スタッフが一気に辞めて、深刻な人手不足

従業員の働く気持ちを考えずに経営。
従業員4人が一気にやめて、
深刻な人手不足に陥りました。

予算100万円かけて、
全媒体で求人募集する!と心に決める。
従業員3人を一気に採用できましたが、
割り振る仕事が無いことに気が付く。

「ヤバい…このままじゃまた辞めちゃう…
 新しいこと挑戦して仕事作ろう!」
こうして本業とは別に、新たな事業に
挑戦することになりました。

インターネットで新規事業を開始!

2017年 30歳 新規事業をスタート

「従業員の給料を上げる!」を目的に、
新規ビジネスを模索しました。

何がいいんだろう?
店舗運営型の仕事?
今の会社のリソースを活用できる事業?
フランチャイズ?
不動産投資の方がいいのかな?

いろいろ悩んだ挙句、ネットビジネスで
圧倒的に稼ぐ方に一目ぼれ。
コンサルティングを希望し、
ネットビジネスをやることにしました。

ネットビジネスの知識がまるでなく、
用語の理解から取り掛かるなど、
初期の頃は頭が沸騰するくらいでした。

起業コンサルタントは、
今まで触れたことのない圧倒的な
【思考・価値観・マインド】でした。

夫婦応援プロジェクト発足

ネットビジネスの基礎として、
アパレルの物販から実践していきました。
3ヶ月ほどで月収20万円を達成。
ネットビジネスの魅力を知りました。

コンサルタントから、
「情熱の持てる分野でビジネス立ち上げよう」
と促され、起業をすることを決意!

事業名は「夫婦応援プロジェクト」
日本中の悩める夫婦を円満に導こうと
オリジナルなビジネスをスタートしました。

コンサルタントとビジネスを共同スタート


ビジネスをやりたい人に、
ビジネスの立ち上げ についてノウハウを伝えていこう!
ということで、ビジネス本研究所を発足。

2020年3月時点で、
100冊のビジネス本を動画で解説!
ビジネスについて学んで、人生を豊かに!

随時更新中